みんなで醸す島の夢

大小1000あまりもの島々が織りなす多島美を誇る瀬戸内海。

 

夏は太陽の光が降り注ぎ、冬は穏やかな水面に美しい空を写す風光明媚な島々。

 

そんな島でワインが作りたい。

 

そんな情熱を胸に、瀬戸内・大三島でのブドウ栽培に挑戦していきます。


大三島でワインを造る会 活動の歩み


 2014年 7月   大三島でワインを造る会立ち上げ

 

 2014年 7月   今治市伊東豊雄建築ミュージアム開館3周年記念展日本一美しい島・大三島をつくろうプロジェク

           ト2014」にて、しまなみワインProjectを展示 http://www.tima-imabari.jp/exhibition/1892

 

            大三島の地元農家さんの協力を得、ワイン用ブドウ5種を植樹

 

 2014年 9月   出走で候補となる葡萄畑を調査

                        出走に1反の畑を取得

 

 2014年12月   シャルドネの苗木50本を購入

 

 2015年 1月   畑の整地作業を行いました。

 2015年 2月   シャルドネ50本の植樹を行いました。

 2015年 3月   ヴィオニエ50本の植樹を行いました。

 2015年 4月   朝日新聞の夕刊に掲載されました。